三人展の日々

 水彩に本気を出し始めて4,5年、初めて公募展なるものに出品したのが一昨年の2014年。  その時からお絵描きが人生の中心にドカッと腰を据えることになってしまった。  そして一種の偶然から3人展が企画